ChapUp

育毛剤チャップアップは前頭部・M字ハゲに効くの?発毛剤よりもいいの?

投稿日:

額の生え際がM字型に後退していく、いわゆる「M字ハゲ」にもチャップアップは効果があるの?と思う人は多いと思います。

M字にハゲていくのはAGAの可能性が強く疑われる状態。それでもチャップアップは効果があるのかを見ていきましょう。

M字ハゲになる原因は4つある!徹底解説

そもそもなぜM字ハゲになるのでしょうか。原因はAGA・頭皮環境の悪化・頭皮の血行不良・栄養不足の4つが考えられます。

AGAの可能性が高い

M字ハゲはAGA(男性型脱毛症)の薄毛の症状の一つと言われています。

AGAは遺伝によって20歳を過ぎたころから症状が出始めると言われています。特徴として、髪の成長期が極端に短くなり、薄毛がどんどん進行していくという症状がみられます。

AGAの原因は、男性ホルモンの一種のテストステロンという成分が、頭皮に存在する5αリアクターゼと結びつくこと。その結果、DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンが作られます。

このDHTが脱毛因子を増やし、通常は2~6年と言われている髪の「成長期」が1年で終わってしまう。そしてどんどん薄毛が進行するのがAGAです。

このAGAがM字ハゲとどうつながるのかというと、DHTが前頭部にある男性ホルモン受容体(アンドロゲンレセプター)と結合するため、AGAにはM字ハゲが多いと言われています。

頭皮環境の悪化

毎日仕事でストレスを抱えて睡眠不足だったり、汗をかいてそのままにしておくと頭皮環境は悪化します。
また、油の多い食事も頭皮から皮脂を大量に分泌させる原因になります。

そうした不衛生な頭皮を放っておけば、コシのある太い毛がどんどん抜け、細くてふにゃふにゃな毛になり、やがて本数も少なくなります。

こうした頭皮環境の悪化を防ぐため、頭皮は常に清潔に保つよう心がけましょう。

頭皮の血行不良

血行不良は病のもと、と言われるくらい血の流れは体にとって大事なものです。特に薄毛を気にする人にとって頭皮の血行不良は大切です。

血液は全身に酸素と栄養を運ぶ役割を果たしています。その血流が悪いと、頭皮まで栄養が届かなくなります。その結果、薄毛や髪が細くなる、白髪になると言われています。

特に喫煙をする人は要注意。タバコに含まれるニコチンは、血管を収縮させる作用があるため、血行不良を引き起こす一因となります。

また、頭皮の血管は細いため、血行不良になると頭皮が固くなります。一度頭を指で持ちあ減るようにして前後左右へ動かしてみてください。頭皮全体が動くようであれば、頭皮は柔らかく、血流は良い状態だと言えます。

逆に、頭皮が動かない、動かそうとすると痛いという人は、頭皮が血行不良になっている恐れあり。湯船につかって血流をよくしたり、頭皮マッサージを行うなどしましょう。

食事の栄養不足

実は食生活は髪にも影響を与えます。忙しいからと食事を取らない、食事をとっていても栄養に偏りがあれば、髪を構成するのに大切な栄養が頭皮に届かなくなり、薄毛の原因となります。

特に、髪を作るのに大切なのは、たんぱく質・亜鉛・ビタミンです。以下に詳しく説明するので、積極的に摂るよう心がけましょう。

たんぱく質

髪の毛はタンパク質であるケラチンからできているため、たんぱく質を積極的に食べることをおすすめします。

たんぱく質が含まれる食材:肉・魚・卵・大豆・乳製品

亜鉛

亜鉛はケラチンを合成する働きがあり、不足しがちな栄養素とも言われます。亜鉛不測の状態は髪が作りにくい状態になるので注意しましょう。

亜鉛が含まれる食材:牡蠣・レバー・牛肉・卵・チーズ・ナッツ

ビタミン類

ビタミン類は血行を良くする・毛母細胞を活性化させる・頭皮の新陳代謝を活性化させるなど、髪にとって嬉しい効果がたくさん含まれています。

ビタミンB(頭皮の新陳代謝活性化):レバー・青魚・卵・大豆・乳製品・ウナギ
ビタミンC(頭皮の血行促進):赤ピーマン・レモン・ゴーヤ・キウイフルーツ
ビタミンE(頭皮の血行促進):肉、サケ、マグロ、ナッツ

チャップアップはM字ハゲにも効果はある?

AGAによるM字ハゲは自然に回復することはありません。なので、M字ハゲが気になりだしたらすぐにチャップアップの使用をおすすめします。

なぜならチャップアップにはM字ハゲの原因である5αリダクターゼの生成を抑えるオウゴンエキスと、男性ホルモンの過剰分泌を防ぐヒオウギエキスが入っているからです。

他にもAGAによるM字ハゲに効果があるのは、ミノキシジルやプロペシアが有名です。これらは効果がある分、医薬品でもあるため、副作用が心配です。

例えばミノキシジルは発毛の効果を促す成分は入っています。ですが残念ながら5αリダクターゼを防ぐ成分は入っていません。また副作用として頭皮のかゆみやかぶれ、頭痛、動悸などが起こる可能性があります。

また、プロペシアには5αリダクターゼの生成を抑える効果が確認されています。ですが副作用として勃起不全や、精子減少が考えられます。

こうしたことを考えると、M字ハゲには自然の成分であるオウゴンエキスやヒオウギエキスでケアをする方が自分の頭皮や体にも優しいのです。

チャップアップは医薬部外品なので、副作用はありません。また無添加・無着色なので、肌が荒れやすい人でも安心して使用することができますよ。

チャップアップがM字ハゲおすすめな理由

そもそもM字ハゲになる原因は3つ。

  • 頭皮環境の悪化
  • 頭皮の血行不良
  • 偏った食事で栄養不足

M字型脱毛は、5αリダクターゼの生成を抑えながら2つの原因を改善するのがベストです。

チャップアップは、頭皮の血行を促して頭皮環境を改善し、さらに髪に栄養を与えてくれるので、M字ハゲのケアにはおすすめです。

さらに、足りない栄養はチャップアップサプリで補うことが可能。育毛剤と併せて使うとさらなる効果が期待できますよ。

次に、M改善方法を詳しく見ていきましょう。

改善①:頭皮環境の改善

油の多い食事や睡眠不足、過度なストレスや汗・皮脂によって、男性の頭皮環境は劣悪になりやすくなっています。

こうした積み重ねが、M字ハゲをどんどん悪化させる原因にも。

チャップアップには頭皮環境の改善を目的とした成分が28種類配合されています。

また、チャップアップの有効成分・グリチルリチン酸ジカリウムは、頭皮を清潔に保ち、育毛促進に役立ちますよ。

改善②:頭皮の血行不良改善

血行が良いと、髪に必要な栄養が頭皮や毛髪全体に行き渡り、しっかり育毛できます。

チャップアップは喫煙などで血行不良になり、固くなった頭皮に有効成分のセンブリエキスなどの20種類の成分が血行を促進し、頭皮に栄養をいきわたらせます。

また、ウメ果実エキスやチンピエキス、マロニエエキスなどの成分も、頭皮の硬化を抑え、チャップアップが頭皮全体に浸透するのを助ける効果が期待できます。

改善③:栄養をしっかり摂取

5aリダクターゼを抑制する効果があるノコギリヤシが配合されている人気のチャップアップサプリ。

実は育毛の効果が期待できる成分がしっかり入っています。上でも触れた、髪を作るビタミンB・C・Eが入っているのはもちろん、脱毛をとめるフィーバーフューや亜鉛、血行促進のトウガラシやイチョウ葉エキスなど、さまざまな成分が配合されています。

もちろん、普段の食事から栄養を摂ることも大事ですが、足りないものはサプリで補った方が効率よく摂取できます。

育毛剤のチャップアップとチャップアップサプリ、外からと内からのダブルアプローチでM字ハゲをしっかりケアできますよ。

リアップX5プラスの方がM字ハゲに効果的?

AGAによるM字ハゲなら、ミノキシジル配合のリアップX5プラスの方が良いんじゃない?と思われる方も多いようです。

答えはチャップアップの方がリアップよりM字ハゲに適していると言えます。

M字ハゲはAGA(男性型脱毛症)のケースがほとんどと言えます。ならば医薬部外品である育毛剤より医薬品である発毛剤がいいと考えるのは自然なことです。

ではなぜチャップアップのほうがM字ハゲにはいいのか、理由を見ていきましょう。

チャップアップはM字ハゲの元になる5αリダクターゼの働きを阻害するオウゴンエキスや、男性ホルモンの過剰分泌を防ぐヒオウギエキスが配合されています。

一方、リアップX5プラスには発毛を促す成分は多々入っていますが、5αリダクターゼの働きを阻害する成分は入っていないようです。

ノコギリヤシは脱毛予防の代名詞

また、薄毛治療で用いられる医薬品プロペシア(フィナステリド)は、5αリダクターゼの働きを阻害する効果が確認されています。

ですが、医薬品なので勃起不全や精子減少といった副作用が考えられます。

プロペシアと同様の効果があるとされているのはチャップアップサプリに配合されているノコギリヤシです。

ではノコギリヤシは副作用があるのでは、と思うかもしれませんがサプリメントはあくまで栄養補助を目的としていて、医薬品のように副作用はありません。

これは臨床試験でも実証されています。

なので、M字ハゲの後退を防ぐにはチャップアップの方が上で、副作用の心配もないので安心して使用できます。

M字ハゲ対策にはチャップアップとチャップアップサプリで早めの対策がおすすめです。

-ChapUp

Copyright© <<1年体験記>>チャップアップの効果をレビュー!口コミ評判も紹介します , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.